読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病元公務員の毎日

2月までの記事はうつ病で精神錯乱しているゴミカス異常者(私)のゴミ記事なので閲覧注意。

どうして

どうしてこうなったんだろう。

いや、原因はわかっている。

会社を辞めたから。

病気になったから。

あんな部署に配属されたから。

あの会社に入社してしまったから。










いろいろあるけど、大学生活をまず間違えた。

大学に受かったとき、もうこれで終わりだと思った。

これからは受検なんてしなくていい、勉強をしなくていい、競争をしなくていい、そう思ってしまった。










大学生活はのらりくらり生きてきた。

勉強を頑張ったことは無かった。

単位さえとれればいいって思っていたから、深くは考えないで単位を取る為だけの勉強になった。

結果今は何も覚えていない。

知識もゼロに等しい。










サークルにも入った。

これは大学生活で本当に正解だったと思う。

大学の思い出は全部このサークルで作ることが出来た。

友達もたくさん出来た。

彼女も出来きたこともあった。

本当に楽しかった。

でも将来には何も活かせるようなことは無かった。

友達に恵まれたからコミュニケーションを磨こうともしなかった。

それでも友達は自分を受け入れてくれた。

本当に恵まれてると思ってた。










この生活がいつまでも続くって思ってた。

ずっと学生でいたいって思った。

だから四年生のとき内定を辞退して、そのあと院試うけて院も行った。

でも、いつかは終わりが来る。

覚悟してたけどやっぱり俺に社会は厳しすぎた。

まさかこんなにもメンタルが弱いなんて思いもしなかった。

病気になるなんて。

無職になるなんて。










今までがうまく行き過ぎてて本当に絶望感が半端ない。

もうやっていける気がしない。

人生うまくいくって思ってた。

流れに身を任せとけばいい方向に流れるって思ってた。










そんなことは全くなかった。

努力しなかった分、今まで運が良かっただけで順調にいってた分、つけが回ってきた。

なにもできない、なにもないぽんこつゴミクズ人間になってしまった。

運だけじゃどうも出来ないくらい世の中は厳しい。

それをこんな歳になって気づくなんて。

遅すぎる。

遅すぎた。

もう終わりなんだ。

ここから今までみたいな順調な人生はもうおくれない。

後悔と不安に悩まされながら一生を生きていくしかないのか。

そんな人生ならもう終わらせたい。

終わりにしたい。

一生夢の中で生きていきたい。